CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 非アダルトライブチャット | main | [直木賞候補作]田口ランディ 東野圭吾 伊坂幸太郎 奥田英朗 熊谷達也 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
[本]数え方の辞典
数え方の辞典
数え方の辞典
数え方の辞典


本書は、ものの名称から数え方を引くことができる、これまでにない画期的な辞典です。

 箪笥は「1棹(ひとさお)」、鱈子は「1腹(ひとはら)」、蚊帳は「1張(ひとは)り」、蔵は「1戸前(いっとまえ)」など、日本語には他の言語にはない数多くの数え方があります。しかし、近ごろでは若者に限らず、なんでも「1個」「1つ」で済ませてしまう傾向があるようです。

 もし、このような区別をなくして限られた種類の助数詞だけで数えたら、さぞ簡単で便利でしょう。しかし、それでは、話し手が数える対象をどのように捉えているのかを映し出す大切な“鏡”を曇らせてしまうことになるのです。

 本書は、日本語の“数え方文化”を通して、日本語表現の豊かさ、奥深さ、味わい深さを再認識してもらうために編まれたものです。

第1章 ものの数え方
日常的に数える対象となる名詞項目約4,600語について、それらを数える際、どのような助数詞や助数詞と同じ働きをする名詞を用いるかを示しました。さらに、ただ数え方を示すだけでなく、
・ 「箸」は2本で「1膳」と数えますが、同じ箸でも「菜箸」や「火箸」は「1膳」とは数えません。
・ 中身の入った段ボール箱は「個」で数えますが、折り畳んだ段ボール箱は「枚」で数えます。
など、さまざまな視点から、数え方のポイントを解説しました。

さらに、助数詞の前にくる数詞が、漢語数詞・和語数詞・英語数詞のいずれであるのかを表示しています。

コラム
・ なぜイカやカニは「1杯」と数えるのか?
・ 商品の見栄えを良くする数え方って?
・ 鮨「1貫」でいくつ食べられる?
など、ユニークなコラムを満載。

第2章 助数詞・単位一覧

助数詞や助数詞と同じ働きをする名詞など約600語について、それらが持つ意味および用法を解説しました。これまでの国語辞典にはない、ひと味違う解説が特徴です。
《「度」と「回」の違い》(小コラム)
・ 「度」の前に「第」「全」「計」を置くことができません。
    ○「全10回ドラマ」 ×「全10度ドラマ」
    ○「往復計50回」 ×「往復計50度」
・ 「度」はゼロや小数に付くことができません。
    ○「図書館の利用0回」 ×「図書館の利用0度」
    ○「平均3.8回の来店」 ×「平均3.8度の来店」


高精細な口絵も必見!

動物・植物・食べ物・乗り物・家具・着衣など、数え方の特徴を分野に分け、美しいイラストとともに解説。特に「知って得するものの数え方」が秀逸です。
| | 08:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 08:17 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tetrapot1.jugem.cc/trackback/13
トラックバック