CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< デカレンジャー デカイエロー 木下あゆ美 | main | あるある大事典で紹介されたCOQ10(コエンザイムQ10) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
映像と音を持ち歩くiRiver PMP-120 シルバー
iRiver PMP-120 シルバー
iRiver PMP-120 シルバー


iRiver PMP-120 シルバー
音楽たっぷりはあたりまえ。パソコンに収録したテレビ番組やムービーの再生も可能。機能充実のエンターテメントプレーヤー。

『PMP-120』は、3.5インチTFTカラー液晶を内蔵。音楽ファイル(MP3、WMA、ASF、WAV)の再生はもちろんのこと、パソコンに収録したテレビ番組やムービーなどの動画ファイル(MPEG4(AVIおよびASF)の再生、静止画像ファイル(JPG、BMP)の描画も可能。また、高感度ボイスレコーディング機能搭載で、授業や会議、商談などを録音したり、海外でも利用可能なFMチューナ内蔵でFM放送の録音も可能。その上、TV出力端子を内蔵しているので、テレビなどの大画面で映像を楽しむこともできるマルチメディアプレーヤー。

ムービー(MPEG4画像)、静止画像を外出先で鑑賞できる
せっかくテレビが見れて、録画できるパソコンを購入したのに、普段忙しくて家で見る暇がないという方に、パソコンに撮りためたテレビの番組などを最大約44時間分(1Mbps)も保存が可能。『PMP-120』に入れて通勤中や旅行・出張の移動時間に楽しむことができる。
(ご利用のパソコンでテレビ番組を録画する場合、テレビ番組を録画する機能を搭載したパソコンが必要。テレビ番組を録画する機能を搭載したパソコンでない場合であっても、周辺機器を追加することにより録画が可能になるパソコンもあります)

音楽たっぷりはあたりまえ
PMP120(20GB)なら音楽ファイルなら約5000曲の収録が可能。
対応ファイル:MPEG1/2/2.5 レイヤー3、WMA
(演奏時間4分を128KbpsでMP3フォーマットで圧縮した場合)

音楽CDなど直接録音できるダイレクトエンコーディング機能搭載
パソコンなしでもCDプレーヤーやコンポなどのオーディオ機器から音楽を直接録音できる、ダイレクトエンコーディング機能搭載。ビットレートの設定によりファイル数や録音クオリティのコントロールも可能。

FMチューナ内蔵、およびFMレコーディング機能
FM周波数帯は、76.0MHz〜108MHzと日本国内でのFM放送の受信はもちろん、海外でのローカルFM放送の受信・録音が可能。

優れたボイスレコーディング(音声録音)を発揮する高感度マイク内蔵
とっさのアイディアをメモ代わりに録音したり、会議を録音して、後でレポートを作成したり、授業を録音して通勤・通学中に復習するのに便利。

ブラウザ機能搭載で、パソコンなしでもデジタルカメラなどの他のデジタル機器とUSBポートを介してデータのやり取りが可能
同梱のUSBホストケーブルとオンスクリーンインターフェースを利用することで、PMP100シリーズと互換性のあるデジタルデバイスからファイルの送受信、コピーや削除が可能。(この場合、相手側のUSBデバイスはUSBマスストレージ(UMS)機能をサポートしている必要がある。現在互換性のないデバイスの中には、ファームウェアアップグレードを適用することでサポートが可能になるものもある。ただし、iriver社もデバイスの製造元も互換性については保証しません。)

ワイドで色鮮やかな液晶画面(3.5インチ、26万色TFT LCD)
多彩なカラーアイコンとメニューインターフェースを採用。直感的にカンタン操作が可能。

ストレージクラス対応、インターフェースにUSB2.0を採用することでファイルの高速転送が可能
WindowsME/2000/XPを搭載するパソコンなら、USBに接続するだけで自動的に外付けハードディスクドライブとして認識される。また、特別なソフトウェアをインストールしなくても、エクスプローラー上でドラッグ&ドロップするだけで簡単にファイルのやり取りが可能。

各種動画ファイルをAVI形式の動画フォーマットに変換する「iriver Media Converter」付属
Windows Media Playerで再生可能な動画ファイルのほとんどがiriver Media Converter上で画像サイズや画質を設定してAVIフォーマットに変換が可能。(動作環境 ソフトウェア:Microsoft DirectX 9.0Bi以上(必須)、Microsoft windows Media Player9、DivX5.1.1以上。ハードウェア:CPU:Intel Pentium III(Pentium4推奨)、メモリ:256MB(512MB以上推奨)、ビデオカード:DirectX 9サポート(64MB以上のビデオメモリ推奨)

合計6種類のイコライジングパターン
5種類のプリセットイコライザ(ノーマル、ロック、ジャズ、クラシック、ウルトラバス)&ユーザEQ

中国語(繁体字および簡体字)を含む主要国言語38か国をサポート

ファームウェアのアップグレード
ファームウェアのアップグレードで、インターネット経由でいつでも最新の機能に更新することが可能。まさにあなたとともに成長するように、新しい機能を追加できる。ご愛用のiriverを長く利用できる。
| その他 | 03:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 03:50 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tetrapot1.jugem.cc/trackback/100
トラックバック